MENU

髪の毛の本数の平均はどのくらい?

髪の毛の成長は人によって大きく変わってきます。そのため、どの程度の成長が適切であるかは、自分自身ではわかりにくい部分があると思います。ここでは髪の毛の本数の平均など、髪の毛に関する基本知識を紹介していきます。

 

【髪の毛の本数の平均】
髪の毛の平均は、成人男性で約10万本と言われています。ただし、髪の毛の本数には個人差がありますので、6万本から14万本の幅であれば、おおむね健康であると言えます。人間の毛穴は生まれてから変化することがなく、髪の毛の量の最大値は遺伝よって定まっていると言えます。見た目の観点から考えると、毛穴の数が多い人が必ずしもフサフサに見えるとは限りません。髪の毛が細い人は薄い印象を与えますし、1つの毛穴から2本以上の髪の毛が生えることもあるためです。

 

【髪の毛って一日にどのくらい伸びるのか?】
髪の毛は平均して1日に約0.3mm程度伸びます。伸びる速さは個人差がありますが、これは遺伝的な要素の他に生活習慣やストレスでも変化すると言われています。また、遺伝的な要素で言うと、男性ホルモンが体毛の成長に大きく関係しています。このため、男性の方が全体的に体毛の量が多くなります。

 

【髪の毛は一定の周期で生まれ変わる】
髪の毛が抜け落ちても毛量に変化が見られないのは、何度も髪の毛が生え変わっているためです。これは毛周期と呼ばれる体毛の成長サイクルで管理されています。平均すると髪の毛の場合、約5年で髪の毛は抜け落ち、新しい髪の毛が生えてきます。薄毛などに悩まされている方は、髪の毛が生え変わるサイクルよりも抜ける量の方が多くなっています。

 

髪の毛の基本的な知識を得ることによって、今現在の髪の毛が健康であるかどうかを知ることが可能となります。髪の毛の健康は生活習慣の悪化によってすぐに脅かされてしまいます。そのため髪の毛の健康に最低限必要なことは、正しい生活習慣を送るということになります。

このページの先頭へ